豪快メイドたまおさん。

ご主人「うわ、たまおさんいきなり何を!?」
たまお「言ってたじゃねえですか、『お姫様抱っこって憧れるなー』って」
ご主人「さっ、される方じゃなくてする方に──」
たまお「それにゃあもう少し鍛えた方がよござんすね」
ご主人妹「わーい、たまおちゃん力持ちー♪」

ご主人「ううっ…違う…メイドさんは違うっっ…!」